FC2ブログ

リンバス行きすぎワロタ

elv_boy_01.jpg


萌え死んだ。



可愛すぎるだろぉぉぉぉぉ常考!!!11!
もうこれを見れただけで20年前の世界に来た甲斐があったと。
アルタナいまいち盛り上がらないとかいってほんとすいまえんでした;;

elv_boy_03.jpg


見て。なにこの小動物さんたちは。
もしフーゴだったら、

こいつをお持ち帰りしたいのですが構いませんねッ!?

って言うよ。

elv_boy_02.jpg


「ケイチュウ~!」
「いくぞ、少年騎士団!」



今この時点で確実にスターオニオン団を超えた。

そしてこんな画をもってこられたら。

elv_boy_04.jpg


確実に萌えすぎて頭がおかしくなって死ぬッ
そう、コーラを飲んだらゲップが出るくらい確実じゃッ




そんなわけで我々、現代では陛下=サンドリア、りーす=ウィンダスに所属していますが、もう過去では両方サンドに骨を埋めようかと、ええ、そんな気持ちですね。

ただ惜しむらくは・・・

elv_boy_05.jpg

↑Befor










↓After

elv.jpg


詐欺だよね、これ。

続きを読む »

スポンサーサイト



りーす、海へ。

りーすですが本日2回目の更新ですが何か。
カテゴリが違うので記事を分けました。

さて、陛下は以前の記事で世界耳をゲットしていたように当然ZMとPMを終わらせていますが、さすがにりーすはPMを終えていません。なのでLSの皆とコツコツと進めてまいりました。

今回はBC『武士道とは』です。
これをクリアすればいよいよ通称「海」と言われているアル・タユへと辿り着くことができます!
海へ行けるようになる、という事は
・リンバスへの挑戦が可能になる
・テレポイントから空へのワープが可能になる

と同義ですので、否応にも気合が入ります。

りーすたちは、戦モ青黒(りーす)白吟の構成でBCに挑みました。
内容については、攻略サイトさんを見ていただいたほうがいいでしょう。
taru3.jpg

gozaru.jpg

と、まあこんな雰囲気でござるが・・・

今更ネタバレも何も無いよなー、とは思いますが詳しい内容については伏せておきます。
ある技を拝見するためにわざと失敗したりしましたが、本気で挑んだらあっさりとクリアできました。

BC後のイベントが終わると、そこはアル・タユ。
2周目とはいえ、やはり感慨深いものがあります。

とりあえず、フ・ゾイの王宮前で記念写真。
umi01.jpg


もう一枚。
umi02.jpg

アル・タユへのBCに挑戦しに行くと

そこのBCを手伝ったガルカが

何にも言ってないのに勝手に衣服を脱ぎ始め

『今夜は両親が留守なの』

そう言った

あなたならどうする・・・?

最悪だった・・・





翌日に変わりまして陛下です。
海に行けるようになったLSメンを含めて、テメナス西塔へ突入してきました。

west_073001.jpg

忍(私)モ青赤白吟で挑戦し、惜しくも全階層踏破はならなかったものの6つの素材箱を開けて召召侍赤戦吟の素材と、古銭52枚を獲得。
west_073002.jpg

特に赤素材はアポリオン素材のほうを既に持っていたので収穫でした。
まあ、召とか戦の素材は・・・うん・・・皆まで言うな。

私は侍赤の素材を頂きました。

実は行く直前に私は侍のAFを、詩人は詩人のAFを打ち直しに出したところでした。もし出してなかったら侍吟の素材も流れていたと思うと・・・危なかった。




さらにりーすの方でもリンバスに初挑戦です。
フレと二人、黒黒テメナス東塔へ突入。

2層の氷エレで素材箱が出ました。
シヴァ沸くなよ・・・と祈りながらオーポン( ^ω^)
east_073001.jpg

これは・・・ビギナーズラックと言っていいのか?
いきなり黒素材ゲットです。

その後も、土エレ階層でタイタンに出くわしたものの、時間箱もいいタイミングで出てくれます。
6層の水エレでまたも素材箱。よし来い( ^ω^)
east_073002.jpg

黒二人で挑んで、素材箱二つ開けて、二つとも黒素材とか。

私、これを見た瞬間・・・下品なんですがその・・・

勃起してしまいましてね・・・フフ・・・


最終階層でも闇エレは撃破したのですが最後にフェンリルを引いてしまい、さすがにこれには勝てませんでした。
グラ入れても足速いし、そもそも印入れないとまともに入らなさそうな雰囲気でした。黒二人ではちょっと勝つ方法は思いつかないですね。

それでも古銭17枚黒素材二つの収穫という事で、ホクホクのリンバス初挑戦でした。




まだまだネタは貯まっています。
次回は青のレベル上げ~27レベル、かなぁ。

テーマ : FINALFANTASY XI - ジャンル : オンラインゲーム

THE REVENGE OF アポリオンSW

栽培でホクホクの陛下です。ごきげんよう(*'ω')ノ

現在、6キャラを使って謎の樹木の苗を育てているのですが、今回はなかなかの好結果になってお財布の中が・・・あったかいよォッ!!

元手:謎の樹木の挿木5D(250,000ギル)
収穫:属性鉱石8個(競売150,000ギルx8)
   金の葉310枚(店売り1,275ギルx310)

   クリとかヨロイ蟲が少々(Priceless)
saibai0721.jpg

と、なんと135万近い純利があがりました。やっぱり栽培は確実に儲かりますね~。万一枯らした時のヘコみ具合も相当ですけど。

さて本日はアポリオンSWへのリベンジ突入。
実は前回記事の後にもう一度行って惨敗してきたので、三度目の正直なるか、というところ。慎重にいきたいです。

今回の構成は忍(私)忍戦青黒赤。全員身内で固めました。収穫のシブいSWですが、ここでチップが揃うのでその後のホマムで釣ったのは確定的に明らかでしょう?

では順を追って攻略していきましょう。
第1層ではどの種族のフォモルをトリガーに選ぶかがまず一つのカギです。今回はガルカに最初に入ってもらい、トリガー化する事にしました。というのも前回第1層で釣りミスし大リンクを引き起こした時、ガルカフォモル(=ナイト)がレジストスリープでスリプルの効きが悪かったからです。
初回はトリガのみ倒せましたがどうやら毎回そうもいかないようなので、切り崩せるところからやっていこう、という腹づもりで臨んだところ、大規模なリンクも起こらずに1層をクリア。無難に時間箱を開けます。

さて最初の関門は突破しましたが第2層にはあの化け物トレントが控えています。「問題事は先送り」がモットーですので、とりあえずチマチマと雑魚を片付けます。雑魚トレントは召喚するペットも含め、本当にラクですね。
さて箱を出現させました。できれば素材を開けたいですがとりあえず例のボスを片付けた後の状況で判断した方が無難でしょう。
相変わらずHP多くて硬いですが、青含む前衛4なので蝉も回りますし、順調に2割、3割と削れていきます。このペースで行きたいところですがただ一つの誤算は・・・

SW072101.jpg

SW072102.jpg

ただ一つの誤算は、

この夜のJidraが、間合いに入る者全てを斬る

魔人へと変貌した事であった。


どんだけでかいまつぼっくりだよコレ!何百キロあるんだよ!?

前回の記事でも方針として挙げたように、前衛が半壊しだしたらグラビデ入れてマラソンにする予定でしたが、読み間違えてシボン(´・ω・`)いやーほんと「まだはもう、もうはまだ」ですね。
皆真っ赤になりながらも、死者は私のみでなんとか撃破しましたがすでに残り13分(´Д⊂
時間箱を開けるべきですね。泣く泣くですが・・・。
「素材箱を選択できない状況」ってのは主催としてかなり胃が痛くなります・・・。

第3層では全部の箱を開けられるのでホッとしますが、10個中7個はミミックなので、ここはリアルラックが問われるところ。
私の最も苦手な分野です( ^ω^)
なんだかんだ言って、近いところから手当たり次第開けるしかないわけで・・・どれどれ、

ペロ・・・これは青酸カリ!

SW072103.jpg

はいはいハズレハズレ( ^ω^)

まあ1匹もミミック引かずにいけるワケはないんですけどね・・・ここで開けられる時間箱加味しても20分も残ってないですから、ミミックの強さ次第ではかなりきついなー・・・と思ったんですが。
案外弱いです。
デストラップ連発するから手こずるかなぁと思いきや、やはりヘッドバットは偉大でした。リキャが短いのがすごくいいですね、ヘッドは。結局デストラップのほとんどが止まってました。1戦に1回食らうかどうかってぐらい。からくり(召喚も?)だとミミックを無効化できるらしいですが、なかなか確保するのが難しいジョブなので是非青をメンバーに入れるといいですね、ここは。
ただしミミックからの古銭のドロップは相当悪いみたいなので、やはりリアルラックの高そうな人をメンバーに・・・。

さて、さる情報通によるとこの層の素材箱は忍素材が出やすいとの事ですが・・・今回はどうでしょう。

SW072104.jpg

で、でたぁーッ!!(;゜口゜)

2回中2回、サンプルは少ないもののこれは確かに「たいかんwでは忍素材が出やすい」と言ってしまいそうですね。
まさか箱を開けたジョブの素材が出るってことはないですよねぇ・・・リンバスで先導役は大抵忍でしょうし、ありえなくもないのか・・・?

さて、10個目の回復箱を開けていよいよラストの第4層へ。
結局箱全部開けるハメになったんだとかそういうツッコミは良識のある大人ならしないと信じてる。
4層突入時風曜日でしたので、風エレを倒せば箱が出現し、終了という事になります。ここのエレは各属性3匹ずつで魔法感知のみ、同属性3匹は強制リンクとの事。他属性とはリンクしないようなので寝かしや、スタンが効く属性ならスタンを徹底すればどうってことない敵でした。
余った時間をフルに使って雷・風・炎・光とエレを撃破。
戦闘中に話題に上がったのですが、雷エレがサンダガII、炎エレがファイアIIIを使ってきたので、内部的にここのエレのレベルは72以下なのかもしれません。

さあそして出現した最後の箱。

SW072105.jpg

ブーーー⊂( ^ω^)⊃ーーーン

SW072106.jpg

チップ4種コンプリート!!!

あとはモンクとナイトの素材(´_ゝ`)
最後の箱の素材2個で人気素材出た試しがないんですが、そういうもんなの!?

古銭も22ま・・・

取得条件に満たないため、獣人古銭を取得できませんでした。

21枚(;´_ゝ`)
でもまあ何はともあれ、難関だったSWをクリアできて、チップも揃いましたし、またも忍素材が出たという事で概ねオッケー、という事で!
次回、いよいよオメガ戦!
・・・の前にテメナスに行くかもしれません。忍赤黒侍の素材が悲鳴上げてますから。
相当ガマンしてたんだな。収納の中がパンパンだぜ。

こうして僕のアポリオンSW初クリアは

くそみそな結果に終わったのでした・・・。


自分で書いといてやだ・・・何このオチ・・・。



さて、一方りーすの方は今週はトンボと戯れた1週間でした。その様子をダイジェストでお伝えします。

トンボとはそう、リヴェーヌ岩塊群サイトA01に生息するNM、Carmine Dobsonflyです。

ナイトと竜騎士の当面のWS用と、後々上げる予定の青のためにボイジャーサリットがずっと欲しかったんですよね。
このNMはA01の鱗ワープを1つくぐった先の小島に10匹POPし、最後の1匹が倒されてから21~24h後に抽選ということでまずPOP確認からして難儀です。まともにやりあうには黒・召中心に5,6人は必要なので大抵放置されてるとは思いますが、何しろ忍者や青にとっては最上級の装備ですので、欲しい人も少なくないわけです。

最初に見に行った時は、4匹だけトンボが残っていました。おそらく誰かがソロで挑み、6匹目でサリットが出たという事でしょう。りーすもソロで挑むつもりです。

~誰にでもわかるボイジャートンボソロの手ほどき~
①黒魔道士40Lv以上を用意しましょう。
バイオIIと精霊の印が攻略の要です。なのでおそらく赤/黒や暗/黒でも、そしてからくりでも可能なようです。黒で挑む場合ケアルや蝉はあっても無駄なのでサポシがいいでしょう。
②リレイズピアスをたくさん用意しましょう
1匹仕留めるのに大体リレピ1個使います。基本的に10匹いますので10個用意するといいでしょう。
③保険も十分に稼いでおきましょう。
②はつまり1匹仕留めるのに10回死ぬという事。40Lvだとおおよそ1匹やるのに2500ロストします。りーすのたいかんwでは10匹でサリット出ればいい方。15匹に1個程度のドロップ率と感じますので、35000ロストしても40レベルを割らない程度の経験値は欲しいところです。
「トンボ沸いてろよ・・・!」と祈りながら現地を目指しましょう。
鱗1枚使ってトンボがいなかったときはなんかこう、変な汗が出ます。目から。

さてここまでを準備できたらいよいよ実践です。
⑤リレをかけておもむろにトンボにバイオII撃ちましょう
なにはともあれバイオ。バイオが入ってればなんとかなります。
⑥ボコられて死ぬまでに可能な限りダメージを与えておきましょう
トンボは完全ヘイト連動ですので、1匹釣ると全部来ます。厳しいですがここでドレイン、ブリザドなどを当ててから死ねれば後が楽になるし死ぬ回数も少なく済むかもしれません。頑張りましょう。
⑦死んだらすぐトンボのヘイトは切れますので起きて速攻リレピを使いましょう
リレは絶対に切らせてはいけません。間違ってもリレピ使い忘れのないように。バイオがかかったトンボは島の奥のほうへ行ってしまうこともありますので絶対に見失わないようにしましょう。
⑧バイオの効果が切れたら即、もう一度撃ちましょう
衰弱分のHP/MPが全快しきる頃にバイオが切れます。ほうっておくと回復してしまうのですぐに追い討ちを。このときクラスターやワイバーンに見つかってバイオ撃てずに死んでしまわないように。バイオさえ入れば見つかっても構いませんが、ちゃんと起きれる場所で死にましょう。2回目はまだドレインや精霊が効きます。HP低くて厳しいでしょうが出来たら当てて行きましょう。
⑨あとは敵のHPが1割を切るまでひたすら繰り返します
ここからは強衰弱ですのでバイオのスリップしか通用しません。ひたすらゾンビあるのみ。
⑩敵のHPがわずかになったら印ドレインでトドメを刺します
強衰弱ですので印を使用しないとダメージが通りません。印ドレインでおそらく100程度のダメーを与えられるので、確実に殺しきれると確信したらこれで倒しましょう。慎重に待ちすぎるとスリップダメージで死んでしまい、ドロップが無くなるので注意。殺しきれなかった場合そのままバイオ入れると印がなくダメージを与えられないままスリップ死してしまうので、ある程度HP回復させて、印がリキャったら再度トドメを刺すしかありません。

マゾです。どう見ても。

当然、4匹残っていた程度じゃドロップはなし。時間もわかったので翌日に持ち越しです。
この経験値をドブに捨てる荒行を見るに見かねたのか、次からはゾンビに付き合ってくれる黒が一人増え、ボイジャー欲しいという忍が増え、中当たりドロップのイェーガーリング(命中・飛命+4の指輪)が欲しいという人が増え、純粋にお手伝いしてくれるという仏様のような人が増え、14匹目にしてやっと!

ねんがんの

ボイジャーサリットを てにいれたぞ!


boyeger0721.jpg

減らした経験値は2万強・・・。ですが、何物にも変えがたい良装備ですから、満足です。

ゾンビに付き合ってくれた黒も欲しいという事で、翌日からも張り込み続け、2つ目も何とかゲット。今現在忍者を上げてるフレも欲しいとの事で、ゾンビする必要もない戦力が整っているのでさら翌日も倒しましたがドロップなし(´・ω・)
現在、43匹のトンボを仕留め、サリット2個にリング10個をゲットしました。LSの大半がイェーガーリング持ってるとかおかしいだろ・・・常考・・・。

今、その忍者は黒のレベルを上げています。
経験値減らすためにレベル上げする人を見たのは初めてです。



あ、ドブソンバンダナ?店売り^^v

テーマ : FINALFANTASY XI - ジャンル : オンラインゲーム

アポリオンSW

「古銭がシブい」

「全リンクもありうる」


と、滅茶苦茶脅されたアポリオンSWに行ってきました。

SWはアポリオンエリアで唯一、箱が選択制なので本当に古銭期待値が低いんですよね~・・・。
テメナスの場合であれば古銭期待値が低くても、純粋に素材狙いの参加者が募れるのですがシャウトしてもなかなか集まりません。

結局1時間ほど粘ったものの6人に達せず、忍忍モ赤黒で特攻。

まず1層。
ここは5種族に対応したフォモルが2匹ずつ計10匹のエリア。
1番手で突入したPCと同じ種族が次の層への渦および3種選択制の箱を出現させるトリガーとなります。

さてフォモルは聴覚リンクしかしませんが、かなり密集しているので確かにリンクさせずに釣るのはなかなか難しそうです。
・・・と、並の使い手なら考えるじゃろうが・・・

時間稼ぎが見え見えじゃ!


SW0714.jpg

ヨユーヨユー( ^ω^)

第1層はトリガーのヒュム2匹のみをピンポイントで撃破し所要時間5分かからず。あまりに余裕だったので箱は素材を選択し、詩人素ブラウンドスキンが入っていました。

第2層。トレント8体が相手ですが、1本葉の茂ってない奴が少々強くて渦のトリガーとなっているそうです。
他の7本は弱く、倒した後に特定のモンスが沸きます。この中のどれか(もしくは全部)が箱のトリガーらしい。

とりあえず目に付いたヤツから片っ端に粉砕粉砕。
トレントも、その後に沸くモンスも本当に弱く、順調。途中箱POP地点をチェックしましたが沸いておらず。結局渦トリガー以外の7体を倒した時点で沸いたようなので、全部倒す事が箱出現条件なのかもしれません。
次に所要時間の読めないミミックエリアが控えているし、ここでは無難に時間箱を・・・そして残った渦トリガーをサクッと片付けて次の層に( ^ω^)

それは植物人間となったのび太君が見ていた幸せな夢でした。

渦トレントを撃破!その時・・・
残り時間3分。衰弱者3名。

ΩΩΩ<な、なんだってーーー!!!(AA略

最初は「結構カタいな・・・」程度に思いながら殴ってたんですが、まつぼっくり爆弾がやばすぎます((((゜Д゜;))))
蝉全剥げ+範囲に500~700ダメージを与えつつ、スロウ・強化消し(食事含む)等のきっつい効果が・・・。
前衛が一人落ち、二人落ち・・・巻き込まれた後衛も落ち・・・敵のタゲが切れてどんどんリジェネしてしまいます!
やり直す暇はないとリレイズで起き上がりここで死を賭してマラソン!
夜忍の脚力ならかつる!だが時既に時間切れ。

ヴァナ時間:6:18

オワタ\(^o^)/

しかしそこで交代でマラソンにあたるもう一人の忍さん。モンクも「ためる」を着々と繰り返し・・・みんなまだ諦めていません!諦めたらそこで試合終了だもんね!!
グラビデマラソンを亡者の如く追いかけながら殴る!殴る!皆の屍を超えてついに撃破・・・

で冒頭の通り残り3分ですよ。

衰弱回復を待つ暇もなく、1/10の時間箱に賭けて次の層へ行くしかありません。手当たり次第に箱を・・・お、開いた。

回復箱^^v

いらねぇぇぇぇぇ!!!
絶望的な残り1分。
それでも諦めず皆散り散りに箱を開けに。排出される直前に見たのは・・・

Armory Crateには、烏漆が入っていた!

のログ。おぉ!?

・・・
・・・・・・

今回は非常に残念な結果となってしまいました。
やはり2層の渦トレントを「正直なめていた」と言うのが全てです。前蝉3人、後衛黒赤込みの構成でいくならガチ殴りで押し通せる限界、グラビデマラソンに切り替える境界を的確に把握し、指示できる能力が必要だと痛感。黒多目なら最初からマラソンでもいいのでしょうが、ね。

最後に忍素材が出たのだけが救いでした。わずかな可能性に賭けて最後皆が動いてくれたおかげです。
素材全てフリー、としていたのでロットさせていただき、ありがたく頂戴したのですが今思うと他の方に譲るべきだった、と。申し訳なく感じています。

今回の失敗は失敗に違いありませんが1度目。しかし同じ過ちを2度繰り返す事は許されません。次回気を引き締めてリベンジ!と行きたいところです。


その後LSで未クリアのメンバーがいる「アシュタリフ号威力偵察」青黒黒白戦モで突入しましたが、1セットを残すところにして惜しくも失敗。やはり青がキーでしょうか。二人いると大分違うんでしょうがこれも非常に難易度の高いクエだと感じます。

失敗続きになってしまいハンパじゃなく悔しいです!それも両方私が仕切った上での事なのでことさら。

ようやくうちの鯖でも発生した七夕イベントにかけて、

次回はテンションの高い記事を書けますように!





超余談ですが、LSコミュニティで句を詠んでない人も笹をもらえるってなんなんでしょうね~。腑に落ちないというか、やるせない気分にさせられました。それを言ったらLSというものに所属してない人はハナからこのイベント爪弾きにされていたわけなのですが・・・。

参加資格を問われた時点で楽しめない人、
積極的に参加したのに嫌な気分になった人が出るイベントはどうかと思うんですがねぇ。

テーマ : FINALFANTASY XI - ジャンル : オンラインゲーム

アポリオンSE

「ブログはじめたから張っつけるSS撮らなければ」

そう思っていた時期が、俺にもありました・・・。

FFをネタにブログ書いてる方々はよくBCとか緊迫した状況でSS撮る余裕があるものだと感心しきりです。

昨日はチップ集めを主目的にリンバス:アポリオンSEに突入して来ました。
メンバーは(私)モ赤吟をLSメンバーから、shoutで戦黒の方をお誘いしての6人。

実は私、当初は身内のみでリンバス通いをしてまして、ほとんどが黒二人でアポリオンNWだったのでマゼンタチップのみが1年近く金庫に眠ったままリンバスに行かなくなっていました。
しかしシーフが74まで来た事で「この眠ってるチップ捨てるわけにはいかないしどうせなら集めてオメガ主催してしまおう」と思い立った次第。

そんなわけで久々のリンバス、しかもSEは記憶が確かなら初挑戦です。チップ回収の主催なのでシャウトしながら必死に情報収集です。
リンバスの攻略には以前からこちらのサイト様が非常に参考になるのでお世話になってます。またWikiの方にも興味深い情報が多いですね。


とりあえず大筋を把握して攻略サイトのMAPを見ながら進行すれば大丈夫だろうと現地へ。途中ユブヒの前でクラゲに通行止めされたりなんかはお約束です。
現地について前の方の排出待ちの間も必死に情報を頭に入れます。参加メンバーへの説明もむしろ自分に言い聞かせてます。

このエリアの最大のポイントは「各エリア毎に無効になる物理攻撃属性がある」ので斬・殴・突から2種類の武器を使える必要があると言う事でしょう。どうやらそれ以外は他のリンバスエリアの要領でいけそうです。
雑魚を殲滅していけば必ず箱が3個出るのもやりやすそうです。

私はメインの片手刀に防衛重視で蝮刀改*2を、斬無効エリア用に短剣ブラオドルヒ+ハートスナッチャーを準備。忍者の短剣スキル230が不安でしたが、Wikiによると「スキル200+寿司でも当たる」との事なので信じてみます。
モンクは斬属性武器のバンピリッククローこそ持ってないものの、無想無念気孔弾で第1層を凌いでもらえばあとは問題ないでしょう。戦士さんが斬以外で何を持ってくるか楽しみです。
ただ、無効属性以外ダメージ一律2倍ということで、クトゥルブを相手にするようなものなのでタゲがうまく回るか不安ですので、回避装備も怠りなく用意しました。

さて前の方の占有も解除されていよいよ突入。
あ、ちなみに私が忍素材希望、古銭希望したのが二人、そして黒素材希望が4人です。確かに黒AFの打ち直しは素晴らしい性能ですが、ものすごい競争率ですね。
まず第一層は格・打無効のスライム、無想無念は2倍ダメにならず、私もダテに片手刀MAXにしてないので恐れていたとおり、タゲが張り付き気味です。回避装備と追加スタンでなだめすかしてなんとかやりすごしますが少々厳しめ。挑発控えめで忍術釣り→自然にタゲ回しの流れに誘導した方がいいかな。それでも、フルイドスプレッドがメチャクチャ痛くて瀕死になった場面もありましたが黒さんが精霊でドッカンドッカン落としてくれます。無想無念が切れたモンクも気孔弾が800以上のダメ出てるので殲滅に遅れが出る事もなく順調です。8匹の雑魚を倒して素材箱オープン!
素材は赤素材が入っていました。裏に通ってない赤であれば、打ち直しの頭、胴あたりはなかなか魅力的だと思うのですが今回はフリーでしかもみんな次々とパス(;´ρ`)
もったいないオバケが出てしまうので私がもらっておきました。
ボスのクロットも2アビ全開で屠って回復箱を開け、第2層。
ここは斬無効ですが雑魚はカニなので1層より楽に行けそうな予感。忘れず短剣に持ち替えて・・・おお、当たる当たる。そういえば短剣にメリポ振ってたんでした。戦士さんはハルバートに持ち替え。75の戦士が槍振り回してるのはなんだか新鮮でカッコイイです。ペンタも強いです。こちらも負けてられません。

陛下のエヴィサレーション!→カニに1100ダメージ。

おお、これは気持ちいい( ^ω^)
短剣でも問題なく当たるし2倍でダメージ見てても楽しいですね。と思っていると、

㍉㍉㍉㌧㌧㌧㌧㌧!

モンクの夢想阿修羅拳→カニに2000ダメージ。

・・・。
OK落ち着こう。
落ち着いてタゲを取り返そう。

無理!   否   死

すげぇ・・・あのじいさん、同じネタを連続で使いながら戦ってる・・・。

1層で「自分に固定気味で不安」だったのが一気に「逆立ちしてもタゲ取れなくて涙目」になってしまいました。
まあモンクもサポ忍ですし、所詮はDAもないカニ。順調に殲滅が進みます。
そしてボスのタコ。こいつは百烈拳を使ってきますが寝かしてスルー。しかし通常攻撃もかなり痛いです。百終了後はまた2アビ全開で・・・。

ん?

2アビ全開?

「も、もしかして『百烈拳』ですかぁ~~~!?」

YES!
YES!
YES!


OH MY GOD...

私のログにはモンクが、
/p 俺、こいつを倒したら故郷に帰って結婚するんだ・・・。
と言ったのがハッキリ見えました。
無茶しやがって・・・。

さて素材箱にはナイト獣素材が入っていました。
獣はかろうじて黒さんが。
あと年老いたガルカと共に転生の旅に出て行ったナイト素材を見た、という話を聞きましたが真相は定かではありません。
時間に余裕があるのでモンクの衰弱回復を待って回復箱を開けることに。その間も次の層の情報確認に余念がありません。やっててよかったウィンドウモード。(良い子のみんな□eにはナイショだ!)
しかしそのウィンドウモードが仇に。FF画面をアクティブにしようと画面をクリックしたら、タゲっていた回復箱が・・・

キラァ~~~ン・・・・・シュワワー!

ああああああ!
やってしまいました!しかも直後にモンク衰弱回復。この失敗、ウィンドウモードにしてるとやってしまいます。
NM張り込み中に関係ない雑魚に挑発かます事も稀によくある。
張り込み中はばなな等のタイマーとFF画面を交互ににらめっこだからマジで稀によくある。

平謝りしながら3層へ。ここは骨だけあって突無効ですが忍戦モには全く関係なし。生命感知とガ系が怖いですが、サイレス釣りしてフィナーレでアイスパを消してしまえば、範囲攻撃がちょっと痛いだけのサンドバッグと化します。
難なく殲滅しワクテカしながら素材箱を!!

Armory Crateには、ダーク板が入っていた!

ダーク板:暗黒AF1打ち直し素材。しかし暗黒が使うと頭がおかしくなって死ぬ。

おいィィィィ!!!!
ここまで来て普通の素材とか何なの?「入っていた!」じゃねーよ「入っていた・・・」だろ!?お前ハイスラでボコるは・・・。
これがテンションに響いたのか、ボスのコース戦では魅了の解除に手間取り被弾も増え、戦モがプリケツを晒してしまいました。ですが黒さんがグラビデマラソンで刺し違えてくれたので何とか撃破!
延長を全て取った状態で残り15分を切っていたので衰弱回復待たずに最終層へGOです。

第4層は赤タイプのウェポン。ダメージ魔法が無効で物理は通常通りです。精霊抜きの通常ダメージ殴りだけで殲滅間に合うか不安でしたが、さほどHP高い様子もなく、ダメージが通常に戻ったおかげでタゲ回しもスムーズになり、サクサクと倒していきます。ここのウェポンは旋風が少なく一撃が多いようにも感じましたので、余計に楽です。ボスのウェポンもデカさには笑いましたがただHPが多いだけでした。楽勝!
古銭2枚ドロップ確定と言う事もあり結局全ての敵を殲滅して最後に沸いた箱を開けると終了です。

Armory Crateには、スモーキーチップが入っていた!
Armory Crateには、枚くろがねが入っていた!
Armory Crateには、ブルーリベットが入っていた!

※どう見てもスマルトチップです。本当にありがとうございました。

3枚目のチップゲット!!!
しかし素材はで、結局参加者の希望素材は出ませんでした。残念。
さりげに侍AF+1はWS用に良装備で、他にロットする方がいたらお譲りしようかと思いましたが全員パスしたのでありがたくいただきました。
ゴルベーザにそそのかされて寝返った竜素材を見たという話を聞きますが真相は定かではありません。
素材は少々残念でしたが、古銭は合計42枚の収穫で、こちらは十分な枚数が全員に行き渡ったので良かったです。

【リンバス/アポリオンSE:結果】
 ・全階層の敵を全滅させて踏破
 ・入手可能な素材箱を全て入手成功
 ・古銭習得枚数42
 ・獲得素材:赤ナ獣侍竜・だーくばんw

【反省点】
 ・募集時のルール設定ミス
今回は「チップ回収・素材1種指定・古銭希望素材取得できなかった人で分配」としたが結果的に希望素材が出なかった。募集時のルールの改善。(ルールは突入エリア毎の素材、古銭期待値等を考慮してエリア毎に変更しています。)チップ回収は「主催者特権」と位置づけ、それを除外して主催含む全員を平等に近づけるのが理想。(結果如何では主催はチップ以外の面で遠慮すべき場所はあるとは思います。今回は希望素材が取れない結果も受けてルール設定ミスと判断したので主催の古銭分配数を他の半分以下にしました)

 ・非公認ツール使用に起因する操作ミス
私自身窓化ツールを他PCへの悪意ある行動の為に使った事は当然
ありませんが、結果的に不利益を及ぼしてしまったので操作には十分気をつけたいと思います。
 ・細かい戦術指南
大筋では戦術的には問題なく指示、進行できたと思います。
しかし事故に近いとはいえ、百烈拳使用によるタゲがはがれない状態、また魅了に対してはスリプガとは指示したものの素早い解除までは言及していませんでした。この辺は詩人が達ララ等フレキシブルに対応してくれた事、前衛二人が沈んだ時点で「マラソン」の一言で赤黒が迅速に行動してくれた事に大分助けられた感があります。


ブランク明けのリンバス2回目で、しかも主催と言う事でプレッシャーはありましたが、なんとか及第点の行動、結果を残せたんじゃないかと思います。

残りアポリオンSWでチップが4種類揃うので、こちらの攻略とオメガ戦も追々報告したいと思います。